宮城郡の歯医者/小児・矯正歯科/土曜診療/西村歯科医院

子ども専門の矯正歯科医院
にしむらしかいいん

西村歯科医院

お気軽にお問い合わせください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
お問合せ
022-353-4092

[月〜金] 10:00~13:00 / 15:30~19:00 [休] 日・祝
[土] 10:00~13:00 / 15:30~17:00※火・水は不定休

ご予約はこちら 24時間受付
  • 子ども矯正相談料無料!

    西村歯科医院は子ども矯正相談料無料です
  • 子ども矯正

  • 診療科目

  • 医院情報


  • 診療時間

     

    [月〜金]
    10:00~13:00/15:30~19:00
    [土]
    10:00~13:00/10:00〜17:00
    [休診日] 日・祝
    ※火曜日、水曜日は不定休です。来院の際は一度お問い合わせ下さい。(どちらかの曜日のみにしかご来院いただない方のために不定休にしております)

    アクセス

       〒981-0212 宮城県宮城郡松島町磯崎105-3

    ※駐車場13台完備

    ・松島駅からホテル「松島一の坊」を目指して奥松島方面に車で向かって3分、産直近く
    ・松島海岸ICから三陸自動車道15分
    ・駐車場は第二駐車場も含め計13台分有

    医院紹介動画

    Facebook

    twitter

    instagram

    歯医者ガイド

    小児矯正の解説マンガ

    当院でお配りしている矯正についての解説漫画を無料でお送りいたします。

    お申し込みはこちらから

    T4Kトレーナーについて


    T4Kトレーナーで口を閉じる筋肉を鍛える

    T4Kとは?

    西村歯科医院では、T4Kトレーナーという装置を導入して「鼻呼吸の習慣を身につけるトレーニング」を行う事が可能になりました。
    この装置を使用することで成長期の子どもたちが歯並びだけでなく、健康的な身体に成長します。

    T4Kトレーナーとは?

    T4Kトレーナーは歯を動かす装置ではありません。
    口を閉じる筋肉を鍛えるための装置になります。

    歯列不正の原因は、口をあけている習慣口呼吸にあります。

    つまり、「口が閉じている習慣」と「鼻で呼吸する習慣」が付けば、歯列不正は改善する方向に向かいます。
    今まで、この理論は理解されてはいましたが、実際に行う事は非常に難しかったのです。

    西村歯科医院では、お子さんの「かかりつけ歯科医」として任せられた責任を切実に感じ、そのお子さんが能力を充分に発揮できる健康的な身体を作りたいと思っています。

    そのためには、「鼻呼吸」は大切なことなのです。

    西村歯科医院の目的は、「歯並び」もよくなり、「健康的な身体」をつくる事です。

    是非、この機会に「鼻呼吸」のトレーニングをして、健康的な生活を送れる様にしましょう!

    なぜ、鼻呼吸の練習とT4Kトレーナーが必要なのでしょうか?

    「鼻呼吸」は肺の横隔膜を下げる内肋間筋を鍛えるため、そして、「T4Kトレーナー」は口の周りの筋肉を鍛えるためにしています。

    更に「T4Kトレーナー」は舌の位置を正しい位置に誘導し、覚えさせる効果があります。

    皆さん、舌の位置は、現在どこにありますか?

    皆さん、舌の位置は、現在どこにありますか?舌の位置は、本来、上顎前歯の裏側(スポット)に着いていないといけません。
    この舌が上顎に付着することにより、上顎が発育するのです。

    人間は一日、500回~1,000回、唾(つば)を飲むと言われています。
    この時に、舌が上顎を押し広げて飲む子どもは、歯並びが良くなります。

    しかし、この時に舌の筋肉が弱い子は、下の前歯を押すことになり、上顎の発育不全になり、それに咬み合う下顎も発育不全になってしまいます。

    つまり、上顎の前歯に舌の先を付着させることが大切なのです。
    このトレーニングは「T4Kトレーナー」しか現在のところできません。

    また、咬み合わせの正しい位置、口を閉じることに意識付けができるという優れた装置になります。

    ぜひ、鼻呼吸の練習と「T4Kトレーナー」の併用で健康的なお子さんの発育を援助してください。

    子供の一日の呼吸数

    子ども一人が、一日呼吸をどの位しているのでしょうか?
    一日の呼吸数は、2万回もしています。

    そして、呼吸による空気の交換量は、なんと!
    「1リットルのペットボトル × 10万本」に相当します。
    即ち呼吸は、身体にとって大変な影響力があります。

    T4Kトレーナーの効果について

    • 1. 呼吸は今しか改善できません
      • 呼吸は今しか改善できません鼻腔は15歳まで成長します。この時期までに鼻で呼吸すると、鼻腔が刺激され成長します。 その結果、鼻腔の空気の通りが良くなり鼻閉が改善されます。 これが鼻腔のバルーン効果と言います。

    • 2. 見えない矯正の取り組み
      • 見えない矯正の取り組み「鼻づまり」ですと鼻腔に悪玉菌が繁殖し、アレルギー物質を出すため、鼻粘膜が腫れて鼻の穴が狭くなります。
        そのため更に「鼻づまり」が悪化してしまいます。
        鼻に空気を通すことで、鼻の中に善玉菌が多くなり、鼻の中も広くなり鼻の通りも良くなります。
        どのような方法でも構いませんので、鼻に空気を通すことを心がけましょう。

    • 3. 口呼吸は「万病の元」です
      • 口呼吸は「万病の元」です口呼吸はむし歯・口臭・歯肉炎を起こすだけでなく、「万病の元」です。是非改善しましょう。 口呼吸をしていると扁桃腺が腫れます。 この扁桃腺から全身の免疫力の低下を起こし、炎症を起こしやすい体質に変化してしまいます。 また、雑菌なども体内に取り込まれ、体内の免疫力も下げてしまいます。 更に呼吸がしにくいことから、睡眠時無呼吸症候群との関連も指摘されています。

    • 4. 呼吸は情緒も安定させます
      • 呼吸は情緒も安定させます鼻呼吸をすると脳の温度が下がり、怒りっぽさが無くなり、 所謂「キレる!」ことがなくなり、情緒が安定します。 鼻呼吸は脳のラジエーター(冷却器)の役割があるのです。

    • 5. T4KトレーナーのGOALは?
      • T4KトレーナーのGOALは?T4KトレーナーのGOALは、

        1. 口呼吸の改善

        2. 口を閉じる習慣付け

        の2つです。

        このため、口の周囲の筋肉を「トレーニングする」意味で「TRAINER(トレーナー)」と名付けてあります。

        最初はT4Kトレーナーを入れると、口の下の顎の部分に力を入れるので、「梅ぼし」ができてしまいます。
        この状態は口の周りの筋肉が弱いという目安になります。

        しかし、T4Kトレーナーを入れる事により、1ヶ月もすると口の周りの筋肉が付いてきて、この「梅ぼし」がなくなります。これが筋肉が付いた目安です。

        例えば腕の筋肉を付けるためには、毎日、鉄アレイ等で鍛えなくてはいけません。
        口の周りの筋肉も同じように、毎日、口の中にT4Kトレーナーを入れて口の筋肉を付けるようにしましょう。

    • 6. 自分の筋肉で歯並びを治しましょう
      • 呼吸は今しか改善できません自宅でT4Kトレーナーを使って筋肉を付け、学校ではT4Kトレーナーを外し、自分の筋肉で歯並びを治します。
        そのため、T4Kトレーナーを外している時の咬む訓練も大切です。
        外しているときはキシリトールガムを毎日20分以上咬む事を心掛けましょう。
        また、普段は、ベロ(舌)先の方を、上顎ののど側に反転させるベロ(舌)の訓練をする事も大切な訓練になります。 これも大切なトレーニングです。

        学校で装着しない分、自宅でのT4Kトレーナーを習慣付けましょう。 そうすることで、むし歯になりやすく、負担の大きい矯正用ブラケットの装着期間を少なくすることができます。

    • 7. 猫背は良くありません
      • 呼吸は今しか改善できません猫背は胸部を圧迫して呼吸しにくくなるため、口呼吸になりがちです。
        また、下顎を前に突き出す姿勢となり、口をぽかんと開けてしまいます。
        鼻呼吸をするためには姿勢を正す必要があるのです。

        スウェイバックタイプの特徴
        • 頭が前に傾く(下を向きやすい)
        • 背中が丸まる
        • 胸をはりにくい
        • 下腹がポッコリ突出
        • 膝が伸びない
        • ふくらはぎがはる
        • 外反母趾
        • O脚
        スウェイバックタイプになりやすい生活習慣
        • 姿勢への意識が極端に低い
        • 膝を曲げることが多い
        • 体重をかかと側で支える
    • 8. 不正咬合の3大原因
      • 不正咬合の3大原因

        姿勢
        呼吸
        嚥下
    • 9. 西村歯科医院の矯正の考え方
      • 歯並びを治すだけでなく、健康も視野に入れています。
        T4Kトレーナーを装着する事で、「歯並び」と「健康」の2つの目的が達成できます!
        がんばりましょう!

    発育期の矯正について

    発育期の矯正について

    4人に3人の子どもたちに歯列不正と顎の発育の問題があります。
    なぜ、そんなにたくさんの子どもたちが歯列不正を抱えているのでしょうか?

    通常、歯列不正と顎の発育不足は、「大きな歯」と「小さな顎」の不調和とされてきて、遺伝的な問題があるという理由から治療を先延ばしにされてきました。
    そして、大人になってから抜歯をして歯を並べる矯正が主流でした。

    しかし、子どもの4人に3人が本当に遺伝的な問題を抱えているのでしょうか?
    つまり、こんなに多くの子どもたちが、問題を抱えて生まれてくるのでしょうか?

    野生の動物に歯並びが悪い動物がいないように、本来の子どもたちもきれいな歯並びになる遺伝子があるはずなのです。
    それでなければ、他の手や足にも色々な不具合が出ても良いはずなのです。
    「歯並び」だけが、不具合が出るのはおかしいのです。

    つまり、人間の生活習慣の中で、何か特有の生活習慣が加わることにより、歯列不正が発生していると考えるべきなのです。

    それが「口呼吸」と「口を開いている」ことなのです。

    本来、人間の器官として、「口は食べるところ」「鼻は息を吸うところ」と区別されて作られているのです。
    この機能を使う事により、機能が充分発揮できる様になります。

    つまり、その機能を充分に使うことが発育期の子どもには大切なことなのです。
    「カゼをひけば熱が出る」「打撲をすれば赤くなる」のように、「身体の機能が充分使われていませんよ!」という、身体の警告が「歯列不正」として発症していると西村歯科医院では思っています。

    大切なのは、正しい事を教える事ではなく、正しい事を「させる事」なのです。

    そのために、T4Kトレーナーを使用し、正しい鼻呼吸の習慣を付けましょう!

    T4Kを使用する前に

    T4Kを使用する前に

    トレーニングは、勉強やスポーツ、ピアノのレッスンのように、上達するためには毎日実行するという責任と粘り強さが必要です。

    今までの悪い習慣を完璧になくすことによって、良い発育ができます。

    このトレーニングがステップUPする喜びを楽しみながら行うことにより、予想以上の効果が得られます。

    そして、この時期に、根気強さを身につけることは、とっても大切なことだと思っています。

    ただし、注意していただきたいことがあります

    今まで「口呼吸」だったお子さんを、「鼻呼吸」に変えるのは、大変なことなのです。

    「言うは易(やす)く、行うは難(かた)し」。毎日の習慣を継続することが大切です。

    そのためにはサポーター役が必要になります。

    人は認められればやる気が出てきます。
    この「認めてやる!」という行為を、是非、保護者の方がしてください。
    「認めてやる」=「シールを貼る!」→「良く頑張ったね!」声掛ける!

    これを、是非して下さい!
    そうすれば必ず成功します。

    まずは1ヶ月頑張りましょう

    この1ヶ月が、鼻呼吸を習慣つけるとっても大切な時期なのです!
    鼻呼吸をすると、成長期には鼻腔のバルーン(膨らませ)効果が期待でき、鼻腔が良く発育します。
    この効果は、利用しましょう。

    西村歯科医院に お気軽にご相談ください。

    ご予約
    お問合せ
    022-353-4092

    〒981-0212 宮城県宮城郡松島町磯崎105-3

    三陸自動車道 松島海岸IC下車10分/駐車場13台 完備!

    お問い合わせはこちら 24時間受付

    松島駅からホテル「松島一の坊」を目指して奥松島方面に車で向かって3分、産直近く / 松島海岸ICから三陸自動車道15分 / 駐車場は第二駐車場も含め計13台分有

    診療時間
    10:00~ 13:00
    15:30~ 19:00 〜17時

    [休診日]  日・祝 ※火曜日、水曜日は不定休です。
    来院の際は一度お問い合わせ下さい(どちらかの曜日のみにしかご来院いただない方のために不定休にしております)。

    PAGE TOP