子供の矯正に力を入れている西村歯科医院です。石巻・仙台・古川からも多数の患者さんが来院されます。小児治療、小児矯正は当院にお任せ下さい。

料金表

自然な美しい陶材

メタルボンドクラウン(フルカバーマージンポーセレン)

自費診療
すべて白い歯(金属部分が見えないように加工しています)
セラミック陶材です。

オールセラミック 1本 80,000円
見た目の美しさ ★★★★★
変色しにくさ ★★★★★
体との調和 ★★★★
口臭の出にくさ ★★★★★

利点
透明感があり、自然の色が出せます。
歯の裏面も白くなります。

欠点
陶材の部分が不自然な噛みあわせで破折することがあります。

メタルボンドクラウン(ベニアタイプ)

自費診療
見えない裏側に金属を使用しています。
表面は、セラミック陶材です。

セラミックスタンダード 1本 60,000円
見た目の美しさ ★★★★
変色しにくさ ★★★★
体との調和 ★★★★
口臭の出にくさ ★★★★★

利点
自然に近い透明感が出せます。

欠点
歯の裏面に若干金属が出ます。
陶材の部分が不自然な噛みあわせで破折することがあります。

「セラミック」と「保険の歯」との違い

メタルボンドクラウン(フルカバーマージンポーセレン)

自費診療

セラミック陶材歯 1本 60,000~80,000円
見た目の美しさ ★★★★★
変色しにくさ ★★★★★
体との調和 ★★★★
口臭の出にくさ ★★★★★

利点
自然な透明感が出せ自然な感じが出せます。

欠点
歯軋りや噛みあわせが不自然な方は、陶材の破折がおこる事があります。

※陶材は保険が利きませんが、
確定申告時高額医療の対象になります。

硬質レジン前装冠

保険診療

硬質レジン・プラスチック歯 1本 5,000円
見た目の美しさ ★★★
変色しにくさ ★★
体との調和 ★★★
口臭の出にくさ ★★

利点
前歯のみ保険が適用になります。
日常生活には不自然な事はありません。

欠点
色調が単調なため天然歯と同じ色に合わせるのが難しい事があります。
水を吸収するため変色することがあります。
柔らかい為、磨り減り金属が見えることがあります。

詰め物の比較(インレー)について

ポーセレンインレー

自費診療

白いインレー(グラディア) 1本 35,000円
見た目の美しさ ★★★★★
変色しにくさ ★★★
体との調和 ★★★
口臭の出にくさ ★★★

利点
金属を使用しないため色調が自然です。
アレルギーの心配がありません。

欠点
変色に個人差がありますが、3~4年すると変色することがあります。

メタルインレー

保険診療

銀合金インレー(金銀パラジュウム合金) 1本 3,000円
見た目の美しさ
変色しにくさ ★★★
体との調和 ★★
口臭の出にくさ ★★★

利点
保険適用です。
日常の生活には、支障がありません。

欠点
金属アレルギーを起こすことがあります。

歯が喪失した所の治し方比較

メタルボンドブリッジ(フルカバータイプ)

自費診療

50,000円×3本=150,000円(税込)
見た目の美しさ ★★★★★
変色しにくさ ★★★★★
体との調和 ★★★★★
口臭の出にくさ ★★★★★

3歯連結して歯の一本無くなったところを治します。
※確定申告の対象になります。

フルキャストブリッジ

保険診療

約15,000円
見た目の美しさ
変色しにくさ ★★★
体との調和 ★★★
口臭の出にくさ ★★★

12%金・40%銀・20%パラジュウムの他、銅・亜鉛などを含む銀合金です。
日常生活には支障はありません。金属アレルギーを起こすことがあります。

矯正料金説明

歯列育成の料金について説明します

歯列育成とは、顎の発育期の歯を抜かない矯正治療の事です。
~歯を動かす期間2年間+後戻り防止3年が目安です~
治療開始年齢 基本料金10回まで分割可毎回調整料
0歳~11歳(小学5年生まで)
53万円~(税込)
1,000円~5,000円
12歳~13歳まで(中学校2年生まで)
55万円~(税込)
15歳~18歳まで(高校2年生まで)
60万円~(税込)
成人
70万円~(税込)
成人(部分矯正)
26万円~(税込)
6,000円~10,000円
医療費控除の活用もお考え下さい。
矯正治療上、智歯(親知らず歯)を抜歯する場合は、西村歯科で抜歯する場合が多いですが難しい症例は大学又は、仙台医療センターにお願いする場合もあります。
抜歯の料金は、保険外の治療になります。(保険外抜歯料金の目安)
西村歯科で抜歯する場合15,000円。
東北大又は、仙台医療センターで抜歯する場合約2万円前後です。

犬歯が生える前

下顎が、思春期性に発育(12歳ごろ)を示す場合は、外科処置が必要になりますので、外科処置を希望する場合は大学へ紹介します。

犬歯が生えた後

矯正の治療上抜歯が必要なケースは、専門医を紹介します。
治療の過程で、歯の形態修正・治療期間等変更になる場合があります。

歯列育成期の矯正について

①むし歯の治療・むし歯の定期健診は、保険治療となります。保険証を念のため持参下さい。

②歯列育成期の治療は、顎が成長する時期での矯正治療です。それ以降は矯正治療が難しくなります.早目に治療しましょう。

③毎年医療費控除の対象になりますので、領収書は大切に保管しましょう。

④早期に紛失・破損の場合は、装置代が発生する事がありますので大切に保管しましょう。

⑤思春期などの外科矯正(大学への紹介など)が発生した場合は、治療費合計の50%を引いた後、治療の進捗時期により前期・中期・後期のいずれかを判断しその時期により治療費の一部を返金致します。

⑥矯正終了後、後戻りをする場合は、別の治療費が発生します。後戻り防止の装置、注意事碩をしっかり守りましょう。

⑦治療費の支払い方法については、御相談下さい。
電話をする
メール相談する
問い合わせする
小冊子資料