子供の矯正に力を入れている西村歯科医院です。石巻・仙台・古川からも多数の患者さんが来院されます。小児治療、小児矯正は当院にお任せ下さい。

院長コラム

H29年11月23日 奥羽大学歯学部宮城県同窓会会報

院長コラム
奥羽大学歯学部宮城県同窓会会報(巻頭言)
~「巨人の肩に立つ」~
「巨人の肩に立つ」(Stand on the shoulders of giants)という言葉が好きだ。
これは、ニュートンが、ライバル「フック」に送った有名な言葉です。
つまり、「私が、万有引力を発見できたのは、それは単に、私が巨人の肩に乗り、遠くを見る事が出来たから・・」とう言葉で有名になりました。
皆さんは、どう?思いますか。
我々は、唯々諾々と何の痛痒も無く過ごしています。これは、自分でも、反省するところですが・・・
「同窓会」は、卒業以来、色々な困難を乗り越えて来た先輩方が集まる場です。
そんな先輩方の肩に乗り、更に遠くを見てみませんか?
先人の書物を私淑し、勉強なされる事も大切。しかし、リアルな「丸ごとの人間」に接する事も大切です。
勉強している先生、組織運営の優れた先生、包容力のある先生、面白い先生、多趣味な先生、酒豪の先生など色々な先生が同窓会には参加しています。是非、そんな先生に、「ぶつかり!」会い、試行錯誤を繰り返し人間力を高めて下さい。
「自分の殻を破って」同窓会に参加しましょう。
同級生は、話し易いかもしれません。先輩・後輩の付き合いは、大変でしょう!
でも、社会は、どうしても「縦の社会」。色々な、先輩方と話をする事で、是非、人間力を磨いて、遠くを見る(将来を考える)機会を作りましょう!

因みに、お祭りの「ワッショイ!」・「ワッショイ」は、「和を背負う!」・「和を背負う!」が由来である事をご存知でしたか?つまり、「和」(みんなで話し合う)事が、大好きな国民です。そして、日本人は、「みんなで盛り上げる」ことが、大好きな民族です。みんなの集まるところに、安心感が湧いてくる民族でもあるのです。
あの日露戦争の勝利も、「天壌無窮(てんじょうむきゅう)」の精神があってこそ!
一つにベクトルを合わせる事は、大切です。
さぁー!皆さん!同窓会は、いつから・・でも参加OKです。
お酒も強くなりますし、日頃の「e-MAXセット時のセメントは?」「Br除去の点数の仕方は?」など、歯科医独特の悩みまで相談できます。是非、ご参加を!

最後に、ジョン・F・ケネディの言葉。
「私たちの抱えている問題は、人間が作り出した物。したがって、全て!人間が解決できる。」

西村
電話をする
メール相談する
問い合わせする
小冊子資料